上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
SUMIKA Project その4
コールハウス-1

藤森照信さんの「コールハウス」です。
”注意”炭に触ると黒くなりますので・・・
私の大好きな建築家です、自然素材の建物には愛着を感じます。

にじり口みたいな小さな玄関ドアをくぐって入ると白木と漆喰で囲われた洞窟に入ります、外壁の黒との対比でとても明るい部屋です。
コールハウス-2

担当者がガスの暖炉に火を入れてくれました。


三間×三間の居間ですが、真四角の部屋ですと奥行きが感じられないのが残念ですが、南に大きい開口があり視界が抜けてその分広さを感じさせます。掃き出しの南のテラス戸は洞窟に見立てて一段縁側より低くなっていますがここは下げない方が良かったのかな(現実の生活を思うとですが)と思いますが、洞窟らしさ、空間を包む安心感には必要でしょう。

コールハウス-4

2階に抜ける梯子階段です。高く伸びる枝が自然を感じさせます。

自然素材と人の手のぬくもりを感じる建物です。
スポンサーサイト
2009.04.26 Sun l 建築 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。