上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
大晦日を迎えました。


今年はどのような年だったですか。
仕事としては前半好調で後半下降線をたどりましたが、このまま来年に続くのでしょうか。


こんな零細企業(企業というのは恥ずかしい)でもリーマンショックに少なからず影響が有り、
後半の仕事がそれほど忙しくなかったのかなと思っていますが。
いつもですと半年や1年以降の工事着工の物件で基本設計を練っていて悩む日々が続くのですが、
現在基本設計途中が1件だけで先が見えません。
当然設計には半年や1年掛けなければならないと思っているものですから、
今基本設計を行っている物件が少ないということは、来年は仕事が厳しいでしょう。
と言うことで来年は ”種まきの年”
じっくり設計を行っているよりも、外へ出ての動きのある年になりそうです。


仕事以外では散歩に良く出かけました。
これは意外と気分転換や季節を感じることができ、健康にも良いので来年も続けようと思っています。
ミニベロを買って行動範囲を伸ばそうと自転車貯金を行っていて、有る程度貯まったのですが、
もう少し金額の高い自転車が欲しくなり、いまだ購入にいたっていませんが、暖かくなる春には
ポテチャリを楽しむことができたらいいなと、
建物見学も含めて体を動かそうと思っています。


さて、今年の映画は全部で15本見ました。昨年は12本。
月に1回ぐらいは見ようかなと思っていましたが振り返って見て少し多かったのは、
仕事が暇な時が多かったの事と関係しているのかも・・・


15本のうち洋画は2本、”天使と悪魔”と”ハリポ”でした、邦画が多かったのは
大作が多かったから?アマルフィ、沈まぬ太陽、ゼロの焦点・・
個人的に一番面白かった作品は、”真夏のオリオン”か”名もなき恋のうた”
感動作は”アマルフィ”景色に感動かな。


昨年は元旦に”サッカー天皇杯”、今年の正月は”シルクドソレイユ”を見に行きましたが、
来年は古典芸能と思っていて、お正月に見たいものが無くて、2月まで伸びて
”狂言”野村萬斎”宗論”のチケットが取れました、今から楽しみです。


ですので、元旦は”釣りバカ日誌”かな・・・


来年は”種まき”と”自己研鑽”の年


今年色々ありがとうございました、来年も良い年でありますように。
スポンサーサイト
2009.12.31 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。