上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
フレサ吉見
ものつくり大学の帰り道、いつもと違う道を通って帰ったのですが、突然現れたのが巨大な黒い壁、何かな?
「フレサ吉見」でした。
山下設計の作品です。設計コンセプトが「周辺に広がる風景を建物内部に取り込む・・・」って、南側正面はたしかにそう思うのですが、北側壁面は田園風景をさえぎる黒い壁ですね。
スポンサーサイト
2010.10.10 Sun l 建築 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。