上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
1ヶ月前から予約を取っていた、三鷹の森ジブリ美術館に行きました。
120708 ジブリ-1

設計は日本設計、工事は鹿島建設です。

120708 ジブリ-2

予約のみの入館でしたので空いていて良く見学できるかと思いきや、
中はごった返していて、一つひとつ観ることは出来ませんでした。
実際全てをじっくり観ようとするには、順番をまって進めなければならず、
時間がかかりすぎます。
アニメの想像から出来るまでを解りやすく展示してあり、好感がもてます。
アニメであり、当然子供が多いのですが、小さいお子様、特に小学生以下には見学は無理だと思いました。
楽しめるのは猫バスぐらいでしょう。
もう一つ残念なことは、アニメのお土産品やカフェは高すぎます。
内部は写真撮影が禁止で、その理由として、アニメの夢の世界は頭の中の世界であって、現実的に写真に納めて記憶に残すのではなく、思い出の中に残そう!
ということですが、アニメ商品やカフェの値段を見ると商業主義の現実に引き戻されます。
120708 ジブリ-3
正面入口は来客者が並ぶため、雨よけにテントが張られてあり、正面入口は遠景でないと解らないです。

当初はこんなにアイビーが這っていなくて、外壁も綺麗な色でしたが、もうすぐ緑に覆われて、森に溶け込んでしまうのでしょう。それも良しですが、建物を見たい私としては残念です。


スポンサーサイト
2012.07.08 Sun l 建築 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kousekkei.blog109.fc2.com/tb.php/679-55468226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。