FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
フランス映画は観た数が少ないんじゃなかったのかな、と思いつつ、
「最強のふたり」を観にいきました。

身体障害者とその介護を行う人とのユーモラスに満ちた交流とに、人としての介護と言うことが、
どのような事が必要なのかと考えさせられる映画でした。

といっても苦痛を描くことではなく逆に楽しさを描くことで晴れやかな楽しい映画になっていたとともに、
感動を与えてくれます。

脇役としてマセラティクワトロポルテが良かったですね、
スポーツカーですが。

そしてもう一つ、アース・ウィンド・ファイアーのブギー・ワンダーランドもものすごくマッチしています。


スポンサーサイト
2012.10.07 Sun l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kousekkei.blog109.fc2.com/tb.php/690-d7b8436c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。